レジーナ鍼灸院の新型コロナ感染症対策

 

新型コロナ感染症が日本で流行りはじめ、早一年半が経ちました。

この一年半の間に私たちの生活は大きく変化を遂げました。
マスク生活、3密を避けるなど、行動に大きな制限が強いられてしまい、行きたいところにも行けなくなってしまいましたね…

その代わりに、仕事がリモートワークに切り替わるなど、お家時間がとても増えました。
お家時間が増えたことで、今までなかなかできなかった

  • 家の片づけを行ったり、
  • こったお料理をしてみたり、
  • 家族との会話が増えたり… と、

良いこともたくさん増えました。

 

新型コロナ感染症

体調不良は、放置しないで!

 

良いことがある反面…
外出を避ける生活は、運動不足になりがちです。
運動不足の結果、血液の循環不良や、自律神経の乱れなどがおこり、日頃起こらないような不調がおこりがちです。

不急不要の外出は控える必要があるかもしれませんが、体調が悪くなってしまった場合には、我慢せず、医療機関への受診をおこなってください。

医療機関に行くことで逆に感染しないか、とても心配に思うかもしれませんが、感染流行が起きて一年半が経ち、この間に培った経験により、医療機関における感染症対策はかなり厳密に行われていますので、医療機関で感染する恐れはありません。

また、春から開始されたワクチン接種により、医療従事者自体がキャリアとなってコロナ感染症を患者様にうつすということはありません。

レジーナ鍼灸院の選択(コロナワクチン接種の実施)

 

レジーナ鍼灸院では、患者様に

  • 安心して医療を受けていただく
  • 安全な医療を受けていただく

という目的を果たすために、医療に携わる者はワクチン接種を行わなくてはならないと考えています。

コロナワクチン接種は、本来は本人の自由意志によって、ワクチンを ”打つ” か、”打たない” か選択されるものです。
しかし、レジーナ鍼灸院では、スタッフを媒介にして患者様を感染させないように、スタッフ全員がワクチン接種を受けることにし、接種を進めております。
現在、スタッフ全員が1回目のワクチン接種を終え、中には2回目のワクチン接種を終えた者もおります。

抗体を獲得すれば、私どもスタッフが媒介となって、患者様にコロナ感染症をうつすことはありません。

レジーナ鍼灸院は、安心・安全な医療をご提供いたします。
どうぞ、安心してご来院ください。