レジーナ鍼灸院について

病院では治療してもらえない「逆子(骨盤位)」を専門とした業界初の鍼灸院です。(東京都港区)
赤ちゃんが1日も早く、逆子から正しい姿勢へと体位をずらしてくれるよう、安心・安全を第一に考えた鍼灸(お灸)を、女性鍼灸師がご担当いたします。
補助的に、エコーや血圧計測など行い、お体の状態を確認しながら施術を進めてまいりますので、ご安心ください。

2週間という短期集中で逆子を直す計画をたて、逆子改善のために刺激していきます。
ご通院で施術をお受けいただく以外に、妊婦さんご自身でホームケアを行っていただく必要があります。
ホームケアについては、安心してお一人でも行っていただけるよう、時間をかけて、しっかりご指導させていただきます。
必要な道具類一式を差し上げますので、鍼灸院と同じ環境で、ホームケアを行っていただくことができます。

エコーで赤ちゃんの姿勢を確認

人生経験、臨床経験、ともに豊富な女性鍼灸師に、妊娠中お体の不調、ご不安など、何でもお気軽にご相談ください。
当院は完全予約制で、マンツーマンでご担当させていただきす。
お約束のお時間にお越しいただければ、お待たせせず、ご案内できます。お着替えもご用意しております。
また、当院は東京メトロ銀座線「外苑前駅」より徒歩1分という駅近で、妊娠中でも通院していただきやすい場所にございます。

逆子でお困りの方へのメッセージ

突然「逆子です。」と病院で診断を受け、とてもびっくりし、ご不安に思われていることと思います。

「逆子(骨盤位)」は、積極的な治療を必要とする病気ではないので、病院では「逆子」は治療してもらえません。
「様子を見ましょう。」と言われ、そうこうしているうちに「帝王切開の日にちを決めましょう。」と言われてしまうことが、一般的な流れだと思います。

お灸と鍼は、奈良や平安時代に、仏教とともに日本に伝わりました。
その後、日本独自の発展をし、今日に至っています。
特にお灸は民間療法的に広く伝わり、お灸を生活の中に上手に取り入れてきました。
今風に言えば、”セルフケア” として、自宅でお灸をし、体調を整える習慣、文化が作られました。
地域にもよりますが、昭和30~40年代頃までは、一般家庭でもごく普通に行われてきた身近な療法の1つです。

明治以降、急速な現代医学の発展で、科学的なエビデンスに乏しいお灸や鍼は、第一線から後退せざるをえない状況となりましたが、戦後すぐの時代に、日本人の産婦人科医が「逆子(骨盤位)にはお灸が効く」ことを、世界向けて論文が発表されました。
これにより、
・難産や死産などを招く「逆子」は、治療ができない症状でしたが、有効な療法があること。
・お灸は、妊婦さんにも安心して使える療法であること。
・お灸をすることで、安産になること。
が立証されました。

この機会に、お灸を習慣にしていただき、逆子の改善だけでなく、足のむくみ、安眠、胃腸症状、その他、出産前後の体調管理にもお役立ていただきたいと思います。
ご自宅でお一人でも安全にお灸ができるよう、しっかりご指導させていただきます。
逆子が改善した後も、ツボを変えてお灸をすると「安産」になり、また、産後の母体の回復(産後の肥立ち)にもつながりますよ。

お灸は、どなたもご経験ないことだと思いますので、ドキドキされるかもしれません。
少々刺激的で、チクッと痛かったり、熱かったりする(ゴムでパチンとされるような感覚に近い)かもしれませんが、「様子を見ましょう」で不安に思って過ごすより、出産までにできることを、ご一緒に行っていきませんか。

逆子や施術に関してのことはもちろんのこと、逆子以外の体調の不調や、病院ではなかなか聞けないこと、不安に思っていらっしゃること、何でもお気軽にお話くださいね。
施術の時間を使って、お話する時間はたっぷりあります。
少しでも不安に思っていらっしゃることは、誰かに話してみると、楽になるかもしれませんよ。

逆子でも、正常位でも「とにかく赤ちゃんが無事に生まれてきてほしい!」そんな気持ちに、同じ一人の女性として寄り添います。
ご一緒に頑張っていきましょう!

レジーナ鍼灸院アクセス

〒107-0062 東京都港区南青山2丁目26−34 北屋ビル 3階 外苑前駅 徒歩30秒、表参道駅 徒歩8分、青山一丁目駅 徒歩8分

ご予約はココをクリック!